初めてのスノーボードで必要な事

こんばんは!

スクールの小保内雅行です。

DSC_2822.JPG

はじめてのスノーボードでは、まず板のつけ方や安全面についてレッスンしていきます。

 

その後、片足をつけて(ワンフット)の練習をします。

 

それが出来ないと、リフトの乗り降りが出来ません。

※岩手高原はリフトに乗るとき、板を持っての乗車はできません。

 

だからといって、いきなりゴンドラに乗っても滑り降りてくることは出来ませんし、非常に危険です。

 

ですので、片足で滑るという練習が必要になります。

それが出来れば、リフトに乗ることができるのでリフトの乗り降りが出来ない・不安という方は受講をお勧めします。

 

まず、初歩的な事を学べば今後は自分で滑りに行くことが出来ますからね^^

 

そんなスノーボードスクールの詳細はこちら

 

 

それでは、また!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です